「東日本大震災被害者のためのチャリティーコンサートの記事」


image

東日本大震災の発生後、被災者の皆さんのために何か出来ないか模索してきました。そのアイディアの一つであるチャリティーコンサート開催が一昨日、ゲラ市立歌劇場の経営会議で承認され、開催のめどが立ちました。これは今日の新聞の記事です。
 
このチャリティーコンサート関連のエッセイ「東日本大震災で考えること」はこちら。


image


コンサートの詳細は、またあらためてお知らせしますが、演奏者は小森の他、劇場でコレペティトアとして働いている長崎貴洋さんと、日系ブラジル人のリカルド・タムラ氏です。演奏曲目はヴェルディとプッチーニのオペラからアリアと二重唱で、ゲラ市劇場後援会の主催。場所はゲラ市立歌劇場コンサートホールで、期日は4月25日の17時です。