「ゲラ市立歌劇場における最終公演 舞台挨拶」

2012年7月15日、オペラ「カプレーティとモンテッキ」が小森輝彦のゲラ市立歌劇場に於ける最後の公演でした。公演後のカーテンコールでの舞台挨拶の様子です。満場の観客のスタンディングオベーションで12年間の労をねぎらわれました。
 
映像提供:マグマ